カテゴリ:鳳来( 6 )


2009年 10月 27日

THC登れました

3連休につづいて、今週もTKY家と鳳来。ねらいはもちろんTHCのレッドポイント。

2日間あれば登れるのではという期待を持って鳳来入り。
4時前に家を出ても乳岩駐車場着は8時過ぎ。既に駐車場はいっぱいで、小滝駐車場から歩く。

ガンコ2Fは貸切で、THCをトライ中のTKYさんと自分だけ。
ムーブ12でアップして、THC1便目はヌンチャク便。2週間あいたのでムーブを思い出しながら。
平日の疲れもあって体が重い。TKYさんもそんな感じなので、じっくり休んでから2便目をと思っていたら、雨が降り出してしまった。2Fは雨が降ると濡れるので、早めに2便目を出す。

下部からムーブに狂いはなく、1箇所目、2箇所目のレストポイントでもしっかり休める。前回フォールした最終クリップをするピンチガバも保持できて余裕もある。レストもそれほど必要なく、トラバースに入る。が、残り2手というとこで、左手指が開く。特にひとさし指が耐えられない。苦し紛れに右手を出すが、止まらずフォール。
悔しい!あと2手なのに・・・。これがTHCか。。。

TKYさんはこの後余裕のレッドポイント。おめでとうー。だけどくやしい。。。

ひとみは課題のムーブ12をレッドポイント。かんたん、オラウータンとじっくりアップした後の1便目で確実にゲット。なかなかトライしないので心配したが、作戦通り。おめでとう!

雨はやむ気配もなく、雨の中を下山。
温泉に着いても雨は激しくなるばかりで、喉が痛いというTKYさんは帰ることに。最近なつがキャリーに乗りたがらなく、明日のビレイが心配だが仕方ない。。。
それよりも、雨で明日は登れないかもな。2Fは雨に弱いし、何よりも雨の中でテント張るのは気が重い。
何度も帰ろうかと頭をよぎったが、ダメなら浜松のジムに行こうと場所まで聞いて、残ることにした。

日曜日。深夜まで降り続いていた雨は朝には止んでいたが、山は霧に覆われ岩場に行く気はせず、ほとんどジムに行く気でいた。ただ、ここまで来てさらにジム代払うのもなー・・・。
鬼岩なら今日も登れるかとひとみと話し、とりあえず乳岩の駐車場へ向かう。満車だったが小型車だけ停めれるスペースを見つけラッキー!!

横のクルマのローカルクライマーはガンコ2Fはまずダメじゃないかと言っていたが、自分の目で確かめないと悔いが残る気がして、ガンコに行って見ることにした。だめならジム行こうと。

前日の夜から迷い続け、たどりついたガンコはカラカラに乾いていた。空気も乾燥して前日よりもコンディションがぜんぜんいい。帰らなくてホント良かった。

そしてヌンチャク便のあとの本気トライ1便目、ついにTHC5.12b/cレッドポイント。
なつきが生まれて復帰後最高グレードだし、なんと言っても東海No.1ルート。5日10便、充実した1本でした。

この日は久しぶりにヘッ電を使わず、明るいうちに駐車場についた。

鳳来は一区切りかな。次のターゲットはカリスマにしました。
なんとか5.13登ってみたいものです。
e0064369_252975.jpg
e0064369_255526.jpg

[PR]

by frogerT | 2009-10-27 02:27 | 鳳来
2009年 10月 16日

THCワンテン

3連休はTKY家と鳳来。

土曜日早朝出発をするが、さして渋滞もなく8時過ぎに乳岩の駐車場着。
当然駐車場がいっぱい、小滝の駐車場からのんびり歩く。
この日は6:10に最後の1台が埋まったそうです。


今回は3日間、ガンコ。狙いはTHC。できれば3日間で登りたい。
しかし初日は台風の影響でTHCラインは核心部分が水没で、トライできず。。
しょうがないので初日は木漏れ日を浴びてをトライ。

オンサイト宣言をして狙っていくが、4手で落ちる。このルートで出しがムズイ。
2撃をねらった便では最後の方で手順を間違えて落ちる。くやしい・・・。
この日3便目を出すも回復してなくぜんぜんだめ。

2日目はひとみとmimiちゃんがトライ中のムーブ12でアップ。
これで体が動くようになって一便目で木漏れ日ゲット。最後ののっこしが腕プルプルでやばかった。
いよいよTHC2日目。
おもったより記憶は鮮明、フリクションもばっちりで2テンで抜ける。
この日のTHCは1便だけ。

3日目。この日もTHC。
1便目でいきなりワンテン。2便目、3便目と、最高到達地点を更新。
最終便は惜しかった。くやしい。

TKYさんは2便目、最後のトラバースでフォール。あと一手だっただけにおしい!
TKYさんは2日目には”わかってください”12cをRP。気合が入ったトライで岩場じゅうから拍手が!
なつも真剣トライ中に”おしいー、おしいー!”の声援。これですこしはリラックスできたかな?

前回はまだまだと思ったTHC。思ったよりも早くいけるかも。

次回は登るぞ!
[PR]

by frogerT | 2009-10-16 02:51 | 鳳来
2009年 09月 25日

外岩復活そしてTHC

テントも新調し、いよいよ我が家もシーズンイン。まだまだスズメバチが飛び回っているので慎重に。

今シーズン初の外岩は、シルバーウイークを利用してTKY家と鳳来。
最近ではなかなかなつがキャリーの乗ってくれないので、子連れどうし楽しく登れて大変助かりました。

世の中は5連休でしたが、仕事の関係で後半3日間のみだったが、十分楽しめた。

初日はまねき猫へ。お目当ては美しいラインレマンサルだったが、上部のハングにバスケットボール大のスズメバチの巣が・・・。残念だがこのルートは冬まで取っておくとして、キャットでアップ後右壁の無名ルート5.11bを4人でトライ。バランシーで楽しいルート。オンサイトを狙ってみたが、やはり核心で力尽き、樹木に向けてフォール。2便目で狙うも、登れず。結局4人とも登れずだったが、十分楽しめた。
そうそう、いつものように岩場もオンサイト失敗。結構歩いたなー。

2日目は、憧れのルートTHCをおさわり。得意のポケット系で、1回目からムーブは解決したが、つなげるのは相当厳しいそう。レストポイントが見あたらない。
e0064369_2358796.jpg
2便目はボルト5本目で力尽きた。通うにはちょっと遠いか・・・。
3日目はGWも触ったわかってくださいをトライしたが、スタート直後の核心ができず、あきらめモード。この日は結局オラウータンとつめたいやつをGet。オラウータンは実に7年越しのRP、合計3便。

ひとみもオラウータンをRP。持久系のキツネの嫁入り5.11cとは違う傾斜の強いボルダー系の5.11c。夏の間のジムトレの成果が出たかな。
e0064369_025449.jpg
これはユカ


帰りは連休最終日ということもあって、渋滞ゼロ。楽しいツアーでした。TKYさん、mimiちゃんありがとう!
[PR]

by frogerT | 2009-09-25 00:03 | 鳳来
2008年 12月 10日

鳳来3

懲りずに鳳来。今回の目当ては、前回落とせなかったキツネの嫁入り5.11c。そしてあわよくば5.12aをワンツアーで!と、期待をしてガンコ入り。

この週末はこの冬一番の寒波が入り込んで、最高気温の予想は10℃。さすがに乳岩の駐車場はガラガラ。
が、ここでライターを忘れたことに気づく。バーナーが使えないと焼き石が出来ない!!
さすがにロングルートで焼き石がないのはつらいので、乳岩駐車場の売店のおじさんにライター売ってないですか?と聞くと、おじさんの持ってたライターを「やるよ。」
「ありがとうございます!!」かならずこのライターでRPします!

土曜日のガンコは貸切。1Fはほとんど日が当たらず寒い。
それでも焼き石の効果で指の感覚を戻しながらのクライミング。1便目はヌンチャクがけと最後のムーブを確認して、2便目でRP。ひとみも続いてRP。ライフル以来の同じルートを二人続けてのRP。これで今夜のビールをおいしく飲めるね。

僕はもう一便3年前の宿題、ホフマン教授をトライ。1Fの最上部まで抜けるロングルートで降りてくるとほぼ50mロープいっぱいの長いルート。最近こういうロングルートが楽しい。
最上部のルーフ直下までは長いアプローチ。ここから4手の細かいホールドをつないで、ガバフレークへ、そしてリーチが必要なトラバースをこなしたら、ポケットの薄かぶりフェイス。そして最後はマントルを返して立って終了という変化に富んで楽しいルート。前回は終了点まで抜けられなかったので、1便で抜けて今日は満足。
ヌンチャクを残したかったが、回収して終了。

この日は初めて愛知県民の森のバンガローで宿泊。12月は1棟2500円とお得。
300円の電源代を払うとコタツも使えて清潔で快適なバンガローだった。

翌日はすっかり寝坊してガンコで。
着いた時にはほぼお昼。今日は先客がいた。

アップをかねてホフマン教授にヌンチャクがけ。2便目で狙っていくが、ルーフに入ったところの悪いホールド帯はクリアしたものの、遠いトラバースホールドが取れずにフォール。もっと確実なムーブを確認しておけばよかったが、すでに遅し。またも悔しい思いをした。

出発も遅いし、冬の岩場は暗くなるのも早いので2便で終了。また次回。

帰りは盆栽センターでの夕食&ゆーゆーありーなでのお風呂のあと、浜松西~清水&したみち経由で沼津~町田とETC割引を使って帰宅した。
[PR]

by frogerT | 2008-12-10 02:25 | 鳳来
2008年 11月 25日

鳳来ツアーその2

11/22~11/23でまたまた鳳来。
ETCの深夜割引を考えて、朝3時出発なので本当は日曜日早朝出発にしたかったのですが、月曜日の天気予報が悪いので、土曜日出発で強行しました。
2時間半睡眠で3時出発。スムーズに鳳来入り。なぜかコンビにで時間をつぶしてまだ誰もいないパラダイスへ。
この日の目当ては、前回4便も出して登れなかったドルフィン5.12a。ヌンチャクかけの1便めで、前回何度も落ちたポケットが実はとなりのポケットとピンチ持ちが出来ることを発見。安定したムーブになって、この日の2便目できっちりゲット!
ポケットを持つときは親指って大事ですよね。大して強くないくせに、ポケット強いみたいな思いでがんばっちゃってました。またひとつ発見です。・・・反省。

それでも、1年8ヶ月ぶりの5.12のレッドポイント。素直にうれしいです。
続けてレインマン5.12bもトライ。これは5手の悪い核心を持ったルートでこの日は解決せず。


ひとみもパイプライン5.11b/cを3便目でゲット。出産・子育て後の最高グレードを更新です。
e0064369_1381030.jpg


今回の宿泊は、愛知県民の森にキャンプ。一人一泊200円で快適なキャンプ場でした。
夕方5時までに受付をしないといけないのがちょっと残念。
e0064369_144445.jpg
e0064369_1451294.jpg
キャンプサイトが少し遠いのでリアカーで荷物を運搬


翌日はガンコ。
ずいぶん前の宿題のキツネの嫁入り5.11cをトライ。左上しながら登っていく、長くてすばらしいルートです。
しかし!3便出しても登れず・・・。3便目は疲れてた割には、いいトライができました。
最近レストも出来るようになってきて、長いルートも楽しくなってきました。
[PR]

by frogerT | 2008-11-25 01:23 | 鳳来
2008年 11月 07日

鳳来ツアー

11月最初の3連休を使って鳳来ツアーに行ってきました。
このためにETCを設置。準備OKといいたいところだが、設置した工場で配線を間違ったらしく、ライトをつけるとETCの電源が落ちるといういきなりのハプニング。
料金所手前300mくらい手前でライトを消してゲートを通過するというありえない対応でなんとか半額にすることができたが、ほんとひどすぎる!

ツアーの方は、ひとみが平日風邪で熱を出し、大事をとって土曜日よるスタート。2時に鳳来湖キャンプ場についてテントを張って睡眠。

日曜日はゆっくりおきてパラダイスへ。当然初めての岩場にオンサイトできるはずもなく、うろうろした挙句、1時間以上かかってなんとかたどり着いた。
でもパラダイスはスケールもあってきれいなエリア。あきらめないでがんばった甲斐があります。
e0064369_2394880.jpg
準備OK!


この日は10bでアップした後、二人で★★ルートの花鳥山水5.11bをトライ。スケールもあって楽しいルート。としは2便でゲット。二子で任侠&ノースを登って以来の5.11以上のルートを登ることができた。いやーうれしいなー。
ひとみは3便出すものの、翌日に持ち越し。

翌日もパラダイス。
としは★3つのドルフィン5.12bをトライ。難しいムーブはなく、お買い得??などと思いながら2撃をねらっていくが、最後のムーブでフォール。その後3便目、4便目も同じところで力尽き、久々の5.12ゲットは叶わなかった。
相変わらずツメが甘いとしであった。
ひとみは2便目で花鳥山水をRP。妊娠・出産・育児を経て実に2年ぶりの5.11をゲット。おめでとう~。
ひとみはその後パイプライン5.11b/cをトライ。次回の宿題に。
e0064369_2403288.jpg
ドルフィン 5.12a

e0064369_241053.jpg
パイプライン 5.11b/c



次の3連休もパラダイスかな。こんどはすっきり登りたい。
[PR]

by frogerT | 2008-11-07 02:35 | 鳳来