ネフローゼ&クライミング&カングーの記録

slowclimb1.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 27日

任侠道わずかながら進展(わずかながら・・・)

今日は日帰りで二子。なんとかワンテンまで持ち込みたいと思っていたが、結局大きな進歩なし・・・。

ただ、テンション後、核心の手前の5本目のボルトから、核心を抜けてトラバース手前の7本目まで、6本目のクリップを含めムーブがつながったことが唯一の今日の自分を慰める材料。
今までは、6本目をクリップしたあとのムーブがどうしてもつながらなかったから、自分的には大きな前進と思いたい。

今日はがんばって早起きしてこの日のトップで取り付いて3便出したけど、最初の2便で出し切った。3便目は核心1手目の左手が既に保持できず、終了。まだまだ体力がないなー。楽に4便くらい出せないとRPもないかなーなんて思いながら、薄暗くなった帰途についた。

ひいは、ペトRPまでもうあとわずか。きんさん、たいちさんもRP量産体制。
僕もがんばります。

e0064369_1629592.jpg
Photo by ”きん”さん

[PR]

by frogerT | 2006-03-27 02:54 | 二子山
2006年 03月 23日

任侠程遠い

先週の土曜日に二子に行く予定でいたんだけど、先週見事に風邪をひいてしまい、キャンセル。胃腸にくる風邪で3日間ろくに食べることが出来なかった。土日はぶらぶらと家ですごして、祝日の21日の二子参り。

だいぶ陽気もよくなり二子は大盛況。頑張って早起きをして、アップも早々に任侠道にとりつく。風邪の影響が心配されたが、やはり体力は落ちているのがわかる。
この日は頑張って3便出したけど、風邪の影響だけではなく、RPがいかに遠いか思い知らされる一日となった。前回2テンまで持ち込み、大きく前進!と思っていたが、ぜんぜんそんなことはなかった・・・。今のまま通っていても2テン以上進歩しないのではと思い悩むようになったきた。

問題は、やはりムーブ。みんなが使っている核心右側からアンダーを使ってカチをとる方法ではリーチのない僕には難しそうというのと、アンダーで吸われそうという印象からだったから実際はほとんど試していないのだけど、今僕が採用しているムーブは、核心を左から越える。1手目の左カチからキョンデッドで右手を出すのだが、この一連のムーブにかなり無理がある。
他の人のムーブを見ているとしっかりとキョンをしてデッドにならずに右手を出せているのだが、このしっかりキョンが股関節のかたい僕には出来ないのだ・・・。
テンションしたあとならこのキョンデッドはかなりの確率で決まるんだけど、やはりつなげるとかなり厳しい。当然ここでパワーを使ってしまうと、まだまだ続く核心のムーブに大きく影響するのは明白。ムーブを変えるべきか、どうするか。思案中・・・。

まだまだ先の見えない任侠道への挑戦・・・。

e0064369_3351467.jpg
核心2手目のキョンデッドが決まった
でもその後右足がはずれ、得意の足ブラに


上部核心のムーブ
10mとまでは行かないけど、しっかり落ちてます。
[PR]

by frogerT | 2006-03-23 03:39 | 二子山
2006年 03月 12日

今日の二子はRPラッシュ!そして任侠2テンに

天気予報がはずれ、春本番の弓状は、レッドポイントラッシュ!
まず、ひいが今日の1便目でノースマウンテン5.12aをレッドポイント!!初の5.12をゲット、おめでとう~~~!最後のガバを取るところで苦労したけど、そんな苦労も吹き飛ぶ快心のトライでした。

続いてきんさんもノースマウンテン5.12をレッドポイント。おめでとうございます!
上部のニーバーでのレストがしっかりきまり、危なげないレッドポイント。かっこよかったです。

[下部のハードなセクションを登るきんさん]
e0064369_10554688.jpg

[上部のニーバーでのレスト]
e0064369_10555770.jpg

さらにはK子さんが任侠道5.12dをレッドポイント。任侠道のレッドポイントシーンを始めて目の当たりにし、めちゃめちゃ刺激になった。

自分の方も大きな収穫があった一日だった。下からつなげてのトライとしては核心2手目が止まり、前回に比べ1手伸びただけだったが、前回全く出来る気がしなかった上部のトラバースのムーブが固まり、2テンまで持ち込むことができた。そして何より1日に3便出して3便とも終了点まで抜けることができ、大きな自信につながった。まだまだかかるとは思うけど、確実にレッドポイントに向けて前進している気がする。
[[任侠道5.12dの核心 パワー全開]
e0064369_10553234.jpg


[PR]

by frogerT | 2006-03-12 11:32 | 二子山
2006年 03月 06日

ペトRP。そしていよいよ任侠道

週末2日間、春を感じる二子に行って来ました。

まずは課題のペトルーシュカ。前回終了ホールドのガバをつかみながらフォールした悔しいトライのあとの1便で指皮を深くえぐってしまい、2週間ぶりのトライとなった。

1便目。ムーブを確認しながらいけるとこまで。相変わらずレストはうまく決まんないけど、しばらく休んでから核心に突入。ムーブの記憶はかなり鮮明で、次々にムーブが決まる。ようこそTウォールのH田さんが上から声援を送ってくれる。前回フォールしたガバを取り、絶対離さないという気合を込め雄叫びを上げながら右足を上げ、クリップ!
やった!嬉しい自身20本目の12ゲット!

続くターゲットは、順当にいけばおいしいよーのというところだが、二子のシーズンはもう残り少ない。思い切って任侠道5.12dをトライすることに決めた。
触るのも恐れ多いと思っていたこのルート、chieさん計らいもあってなんとかまぜてもらえました。
土曜日に1便、日曜日に2便トライ。核心の入り口までのムーブは何とかテンションなしで行けるようになり、問題は第1核心、第2核心。
日曜の1便目では最後のヌンチャクを目の前にしてお約束の大フォール!メチャメチャ怖かった~!岩から離れて、1・2・3...3秒間の自由落下。ひい、ビレイありがとう・・・。
なんとか、テンションしてのパートパートでのムーブはなんとこかこなせるようになったけど、最後のクリップとそこのトラバースの部分がなんとも解決しない。
1回だけ強引にトラバースのムーブをこなしたけど、それでつながるとは思えないし・・・。
でもまあ、3便目にはとにかく憧れのルートの終了点まで到達することができて大収穫の2日間、なんといっても★★★★ルート。ぜった登るゾ!!任侠道!!
[PR]

by frogerT | 2006-03-06 18:45 | 二子山