ネフローゼ&クライミング&カングーの記録

slowclimb1.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 25日

任侠10日目 あと少し・・・

今週末は、2日間二子。先週ようやく1テンまで持ち込み、いよいよレッドポイントを狙えるところまで来た。今回はその第1回目。

土曜日、いつものように悪魔でアップして、任侠に取り付く。
下部は完全に自動化され、レストもだいぶできるようになった。核心の最初のセクションも何とかこなし、6本目をクリップ。
この6本目をスムーズにクリップすることが重要なので、今回のために先日のカラファテバーゲンで手に入れたマムートのロープを下ろした。さすがマムート。
この作戦は的中、このクリップを問題なくこなし、前回の最高到達点をさらに2手伸ばし、フォール。1便目にしては上出来、ワンテンで抜ける。
いよいよ、2便目で狙っていくが、1便目の疲れが取れていなかったためか、ぜんぜんだめ。
3便めはさらに後退で1日目は終了。

日曜日、昨日の状態を見ると1便目が勝負。珍しく、悪魔以外にワーカーホリックでもアップ。入念に準備を整える。
任侠唐獅子ラインの1順目最後、今年初裸族で気合のトライ。さらに1手伸ばすことができた。
そして2便目、核心の後半セクションもだいぶムーブが固まってきた。考えることなくスムーズにムーブがつながる。6本目クリップのあと、左手カチから右アンダーを挿し、1便目で決まらなかったアンダーも保持、左足を上げて右足を上げれば・・・ここで右手終了!右足を上げることなくフォール。
右足を上げてその足を伸ばせれば、ほぼ核心を抜けれていただけに、残念!

それでもトライするごとに最高到達点を更新、余裕も出てきている。
トラバースを入れてもあと4手。俄然盛り上がってきた任侠道。いよいよ終幕近しか!?
[PR]

by frogerT | 2006-04-25 01:06 | 二子山
2006年 04月 16日

任侠8日目…ようやく1テンに

今週は日曜日の天気悪そうなので、日帰りで二子。そしてついに任侠も8日目。
水曜日に行ったジムでハードなボルダーを登りこみ、筋肉痛が残ってしまったが、任侠に取り付いて見ると思いのほか体が軽い。
2便目では前回たぐり落ちした6本目のクリップをこなし、さらに2手伸ばすことができた。そしてようやく1テンまで持ち込むことができた。ここまで長かった~。
3便目もよれてはいたが、1テンで抜けられようやくRPを狙えるところまできた。核心の最初セクションは安定してこなすことができるようになり、次の課題は6本目のクリップ。ロープをたぐろうと少し体が岩から離れるだけで、ホールドを保持している右手が抜けそうになり、かなりの緊張を強いられ消耗する。このクリップをスムーズにすることが次の核心のセクションをこなすためのポイントかな。

既に20便を超え、今までにトライしたルートの中でも最長トライ数となっている。それだけ難しいし、面白い!絶対に今シーズン中に登りたい。

来週から”狙って”いきます。
[PR]

by frogerT | 2006-04-16 20:03 | 二子山
2006年 04月 12日

コブラ引退

e0064369_2321540.jpgインドアシューズとしての重責を担ってきたコブラが引退の時を迎えました。
既につま先まで大きな穴が開き、アッパーの革まで穴が空いていてジブスに乗り込むと爪が痛かったコブラでしたが、リソールを考えていたところ、先週のカラファテのバーゲンでプレデターが思いのほか安く手に購入できたので、コブラの引退が決定しました。
e0064369_2373225.jpg
前にBPUMPで売ってて気になっていたシューズなので、楽しみです。早速明日のBPUMPで稼動開始です。インプレッションはまた、後日。

コブラさんお疲れ様でした。
[PR]

by frogerT | 2006-04-12 02:33 | Tools
2006年 04月 11日

任侠少し前進(と思いたい…)

今週は土日で二子。久々に体を思いっきりいじめることができた。

4月8日(土)
昼ごろ雨、所によっては雷の予報だが、迷わず二子入り。さすがに少しだけ人も少なかったが、任侠・唐獅子ラインは相変わらず盛況。
この日の任侠のトライは、1便目にムーブを確認。この日に備えて、毎日開脚のストレッチをやった効果は早速現れ、核心2手目の右手を出すムーブは今までの不安定なキョンからchieさんのようなしっかりキョンに変更することができた。そして2便めには最高到達点となる核心4手目まで取ってクリップ体制に!ここであえなく”たぐり落ち”となり大フォール。皆さんからは”男らしい”落ち方にお褒めの言葉を頂戴した。
頑張って3便目を出すも、核心1手目であえなくフォール。この日はこれまで。

4月9日(日)
前の日の悪天もあってこの日の二子は大盛況を通り越してまさに人ごみの中で登る状態。
目指せワンテンだが、前日の疲れもあってさえない状況。
でもこういう日は改善改善。昨日改善したしっかりキョンムーブも足位置調整してさらに安定したムーブに。(まわりからはそう見えないらしい・・・)さらに、上部のガストンに入る足位置も変更、ガストンのあと右手をピンチに持ち替えなど、ずいぶん改善された。
こういう細かいことがレッドポイントに近づくための一歩一歩なのだ。
ちょっと前にムーブは固まったと思っていたけど、まだまだ改善の余地があるもんなんだなぁ。思い込みはコワイコワイ。

改善の効果であと3手伸ばせる可能性が出てきた。核心抜けはさらに5手。先は長い。

これだ!と思ったルートに取り付いてはや1ヶ月。ともすれば飽きてしまうところ、こういう小さな発見と進歩を楽しみに長いレッドポイント街道、自分に言い聞かせるように進んでいる。

「何度やってもRPできなく「登れないかも」と思ったこともありました。でも思い直してトライを続けたことが結果を残せたと思っています。この後しばらくは、パワーアップした自分に驚きを感ずる日々を過ごせました。(H塚さんのHPより引用)」

任侠が登れた時、僕もパワーアップした自分に驚いてみたい。
[PR]

by frogerT | 2006-04-11 02:17 | 二子山
2006年 04月 02日

任侠進展なし・・・4/1は二子女性Day

最高に状態のいい二子なのに、体調はまた風邪気味となり、あまり良くない。それでも頑張って任侠2便出すが、進展なしで2テンのまま。なんとか1テンまで持ち込んでRPをねらいたいが、意外とそこまでが遠い。
核心のムーブは少し変えてみた。核心2手目を出す足位置を変えてみたのだ。
今まで、股関節の硬い僕はchieさんのやってるしっかりキョンは無理だと思ってたんだけど、何とかできた。まだ、股関節が硬くて、足を乗せるためにかなりパワー使うんだけど、毎晩ストレッチしたらもう少し楽になるかも。こういう目的があるとストレッチにもやる気になるなー。このキョンが楽にできるとだいぶ変わるかも。
あとは、下部のムーブをもっともっと洗練させることと、レストかな。
まだまだ改善改善、今夜の雨がかなり気になるけど、二子道場はさらに続くのだ・・・。

4/1の二子はまさに女性の日。ママがついに任侠道5.12dをRP!まったく危なげない会心のクライミング、弓状は歓声と拍手に包まれたのでした。さらにペトルーシュカ5.12b、モダンラブ5.12aと続けて女性がRP!どれも気合の入ったクライミングでした。
頑張れ男子!
[PR]

by frogerT | 2006-04-02 22:13 | 二子山