ネフローゼ&クライミング&カングーの記録

slowclimb1.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 23日

暖かくなったなぁと思ったらまだ寒かった、太刀岡

3連休、土曜月曜で太刀岡。大荒れの予報で直前まで迷った3連休でしたが、結局2日間太刀岡に行ってきました。月曜日の方も二子の状態を皆さんにお聞きしつつも太刀岡にしました。

土曜日は昼過ぎ岩場着。かなり暖かく、昼間は暑すぎなくらい。カリスマ・ラットラインはKKTさんをはじめ3人がトライ。ここに混ぜてもらい、ラットをひとみと1便づつトライ。
e0064369_1523865.jpg

下部は覚えているので2テンで抜けた。思ったより抜け口が悪い。ムーヴが多彩で面白いルートです。やっぱりカリスマと2グレード差はあると思います。

続いて、お騒がせしましたをトライ。
このルートグレードは11d/12a。12aだったらきっともっとトライされるのに。

下部ボルダーをこなし、ランナウトするフレークをグイグイ登り、核心はアンダーからの遠くて悪いポケット。密度か濃く充実してるが、下部と上部核心は出来る出来ないがはっきり分かれるルートだと思う。

こちらも1便出してひとみがトップロープで登って回収。

月曜日、一転して冬に逆戻りした太刀岡。珍しく岩場に早く到着したのに年末年始並みに岩が冷たい。久しぶりに焼き石出動。
「おさわがせしました」はヌンチャク掛けでトラバースのムーヴも確認して最初のトライでRP。
下部のムーブはわかれば、あとは指がヌメらなければ勝負。あとは上部のアンダーからの悪いポケットが勝負。3便で落とせてよかったです。

今回もKKTさんをはじめ太刀岡の皆さんに本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
[PR]

by frogerT | 2010-03-23 07:40 | 太刀岡山
2010年 03月 16日

二子で雪山ハイク

平日に降った雪を甘く見ていた。正丸峠は雪景色、途中でツッチーさんに会って、林道はトンネルから先は入れないとのことだった。
が、そのまま林道を上がる。案の定、トンネル手前で工事関係者に止められ、少しおりたヘアピンの下を指定されたのでここに停めて歩き始める。

なつは自分で歩いてるのでペースはゆっくり。トンネルの中の音の反響を楽しんでいた。
e0064369_140055.jpg


トンネルを抜けると本格的に雪山。一台上がって行ったパジェロJrの轍のおかげでなんとか歩けるが無ければ完全にツボ足。途中でなんとかなつをキャリーに乗せて1時間半ほど歩き、あとひと息で駐車場というところだったがひとみのテンションは↓、道の真ん中でシートを広げて休憩。
e0064369_1444837.jpg


と、そこへさっきのパジェロJr。あわててシートを移動。
話を聞くと弓状、祠は染み出しで全滅とのこと。これで踏ん切りもついたので撤収~。
またも岩場に届かなかった。でもこの日は我が家の記念日、相模原まで戻って、回転寿司の活魚亭にいきました。TVでも紹介されていてずっと気になっていたのだが、3月末で閉店、愛知に移転とのこと。おいしかっただけに残念。
[PR]

by frogerT | 2010-03-16 23:06 | 二子山
2010年 03月 08日

SVPようやくワンテン

土曜日のみ二子、雨の予報でしたが、なんとか登れました。アプローチ田んぼ状態でしたが…。

さてSVP、今回はマスターです。テンションしてとはいえ、7本目の超ランナウトでのデッドを決めてからのクリップはしびれました。

2便目でようやくワンテン。下部の核心も安定してきました。

次回は必ず!

今回のなつは広場とちょっと下のスペースをおうちと呼んで楽しそうにに何度も往復してました。下りは自分が先に降りると聞かず、彼なりの冒険を楽しんでいました。親からすると心配なんだけど、自立ってこういうことなんだろうな。
[PR]

by frogerT | 2010-03-08 23:43 | 二子山
2010年 03月 01日

子連れクライミング

二子弓状に通い始めてからなつがつまらなそう。太刀岡までは、足場が良くある程度なつが自由に動き回れたのに、弓状はそうは行かないからなのか・・・。また、片道4時間のドライブも長く、車酔いをするようになった。

こんな状況でいろいろ考えて今回の週末、今回は1日目に足場が良く、近くて雨でもアプローチのいい白妙に向い翌日二子に入る予定。
白妙は前日の雨で壁はびしょ濡れ、クライミングはあきらめて、普段の週末時間をとってあげられていない、なつの日にする。川原で石を投げるなつは楽しそうで、少し安心。

翌日、天気が心配だったが、下吉田キャンプ場で宿泊。ミポリン、tmbさん、T沢さんに遊んでもらって、すっかりご機嫌ななつは、「こっちで寝るから~」なんて・・・。
でも翌日準備を終えて出発すると、車酔いも加わって途中からおうちに帰りたいを連発。雨も降っていたこともあって、結局引き返しました。

なつが言っていたおうちとは、下吉田キャンプ場のことで、下吉田に戻って昼過ぎまでなつと三人で遊んでから帰路につきました。

ミポリン、tmbさん、T沢さん、A山さん、後から行きますと言いながら行けずにすいませんでした。

これからは、今までのようには行かないので、場所やペース配分などいろいろ考えないかな。それでも家族三人でクライミングできることを大切にして、試行錯誤をしてみます。
[PR]

by frogerT | 2010-03-01 23:51 | 二子山