ネフローゼ&クライミング&カングーの記録

slowclimb1.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 22日

カングー、Sportivaステッカー

e0064369_2104525.jpg


シューズはいろいろ履いたけど、やっぱりSportivaがいちばん。
[PR]

by frogerT | 2013-07-22 20:58 | カングー
2013年 07月 22日

ネフローゼ検査結果

今日は一ヶ月ぶりの腎臓内科。

尿中の一日蛋白量は、ゼロ。
これによりプレドニンを10mgから7.5mgに減量。

最初の再発が7mgなので不安だが、ネオーラルが良く効いているので大丈夫だという医師の判断。

実は10mgに減らした後不安な時があり、北海道ツアー前だっただけに、10mgに減らしたことを悔やんだのだが、大丈夫だった。

また、ちょっと不安な日々が…。
[PR]

by frogerT | 2013-07-22 20:50 | ネフローゼ
2013年 07月 22日

また怪我!今度は指!

e0064369_20501951.jpg

旭川の雨粉ボルダリングのカチ課題で指酷使してまだ十分回復していない感じがしてたんだけど、平日ジムでやってしまいました。

左手薬指。
二本指でホールディングしてたら、ガクって力が入らなくなって、腱を伸ばしてしまった。

週末ククライミングを休んで、新橋の手の外科に行ってきました。

今までにない感覚で、何処か壊れていないか不安だったのだが、触診、レントゲンで大きな問題はなさそう。
とりあえず安心。

あと一〜二週間でクライミングできるといいな。
[PR]

by frogerT | 2013-07-22 20:39
2013年 07月 15日

北海道ボルダリングツアー【3日目~5日目】

■7月12日

今日はいよいよクライミング。ニニウのメインエリアに。
ニニウボルダリングエリアは鵜川のほとりにあるチャート。高さも傾斜もなかなか。
有名な赤岩青巌峡の少し下流にあたる。
e0064369_18304835.jpg

e0064369_18313393.jpg

e0064369_1833313.jpg


★登った課題
・エラムシンキ 立ち込み 7~8級

・神の魚ボルダー 横の無名課題 3~4級

・神の魚ボルダー 石川フェース 2~3級

・アシトマップ イマジンブレーカー 1~2級
e0064369_1933678.jpg

e0064369_18362398.jpg

かっこいい課題。アンダーからの一手目のリーチぎりぎりのホールドを止めるのが核心。
あとは得意系。

・神の魚ボルダー 神の魚 1級
トラバースから石川フェースにつなげる。
途中の悪いカチでつないで登った。
e0064369_18364069.jpg



神の魚の逆トラバース by なつき
e0064369_18375017.jpg


他にも三度目のカーニバル 初段もトライしたが、傾斜に負けてぜんぜんだめ。

とにかく暑くて他に誰もいなかったので脂肪で醜い裸で登った。
それでも神の魚をトライすることには曇ってきてだいぶ涼しくなってきた。

14時に上がって、日高の海岸まで魚を求めて往復160kmのドライブ。
日高町の公共の湯、とねっ子の湯で温泉に入って、町のお鮨屋さんでこのツアーで一番豪華な
食事をしました。
e0064369_18384676.jpg



■7月13日

この日もニニウ。午前中だけ登って午後は糠平湖のキャンプ場まで移動する予定だった。

昨日行かなかったちょっと離れた赤と黒ボルダーへ。

★登った課題
・赤と黒ボルダー 中央フェース 5級

・赤と黒ボルダー ダブルカンテ 3級
適度な傾斜にホールドがちりばめられた楽しい課題。

テウンノ1級もトライするが結構悪い。

昨日のメインエリアに移動しようと車にもどったところ、ひとみの体調が悪くなり、
一度キャンプ場に戻ったが、体調は悪くなるばかり。
腹痛がひどく車にも乗れないという。救急車を呼ぶことも考えたが、おそらく病院は1時間以上かっけて富良野までいかないとならず、痛み止めを飲んで落ち着くのを待って旭川に戻ることにした。

移動中ずっと寝ていたひとみはだいぶ良くなったようだが、念のため休日診療で開いていた病院で検査を受け、大きな問題がないことを確認して、ホテルに宿泊した。

今夜は旭川ラーメン。ホテルの裏の渋い店だが、おいしかった。

■7月14日

今日は最終日。夜の便で東京に帰る。
午前中クライミング、午後観光の予定。

今日は旭川の街から程近い、雨粉のパンクロックへ向かう。
街から30分、林道脇にあってここも傾斜、大きさともすばらしい。

今日は札幌のクライマーとも一緒に楽しいセッションをさせてもらえた。
結局登れなかったがどれも面白かった。
e0064369_18431719.jpg

湿度98% 2級


e0064369_1843575.jpg

切り株 1級



午後は大雪山に。
旭岳ロープウェイで上がって遊歩道を周回しただけだったが、残雪と高山植物に彩られた景色を堪能。
e0064369_18482731.jpg

e0064369_18482913.jpg

e0064369_18483159.jpg

e0064369_18483439.jpg



今回夏の暑い時期のクライミングとなったが、藪の深いエリアを避けて十分楽しむことが出来た。
北海道は岩は多くないというが、開拓された方々の尽力により、クライミングが出来るということに触れ、
意味深いツアーとなった。
[PR]

by frogerT | 2013-07-15 18:22 | 北海道
2013年 07月 15日

北海道ボルダリングツアー【1日目~2日目】

少し早い夏休みをとることができ、北海道ツアーにいってきた。
本当は海外とも思ったのだが、なつきの幼稚園のこと、自分の体調のことも考え、この時期、梅雨がなく少しでも涼しい北海道を選んだ。

北海道の旭川周辺のボルダリングが間達さんのブログで紹介されていたし、最近ROCK&SNOWでも紹介されていたり、新エリアも公開されるなど注目のエリアになっている。

今回はひとみが10日前のボルダリングコンペで女性3位という好成績を残すも左手中指の腱鞘剥離の怪我をしてしまい、全く登ることができないということになってしまったのが本当に残念。


■7月10日
家を4時に出て、車で羽田空港に向かう。
ボルダリングマット3枚、結構な大荷物だが、1人20kgまでは無料なので、空港まで車でいけば何とかなる。
e0064369_17575341.jpg


羽田空港6:40発の飛行機で旭川入りしたが、旭川はあいにくの雨。
この1週間北海道は梅雨前線の端がかかり天気が悪い。

レンタカーを借りて秀岳荘でガスボンベと熊除けの鈴を購入。
秀岳荘で買い物をしている間に雨がやんだのでカムイコタンのエリアを見に行くことにした。
e0064369_1831425.jpg

e0064369_1831782.jpg


ここは旭川エリアの中でもクラッシックな課題があるエリア。
ただ、藪が深くなるこの時期で雨の直後で数メートル笹薮を入っただけでびしょ濡れ。
マムシ注意の看板の横にほんとにマムシがいる。
e0064369_1835490.jpg


どうせ濡れていて登れないし、テンションも下がってカムイコタンを後にして今日は観光に当てる。

今回のツアーのもうひとつの目的は北の国のロケ地訪問ということで、富良野へ向かう。
e0064369_1863143.jpg
e0064369_1863414.jpg

e0064369_1863892.jpg



今日の宿は美瑛自然の村キャンプ場。雨後だし、到着も遅くなって疲れたのでケビンに泊まった。
ベッドも完備していて快適な貸し別荘という感じ。もちろんキッチンはないので、食事はテラスで。
e0064369_188198.jpg



■7月11日

翌日は天気も回復。これから先、ツアーの間は好天が続きそう。
今日は泊まった美瑛自然の村に程近い十勝岳の望岳台エリアに向かう。
e0064369_18101196.jpg



駐車場に車を止めて一番近いと思われた遊歩道エリアに向かう。
いつものごとく迷って一度引き換えしたりしながらようやくエリアを発見したが、
下地が悪く触手が動かない。望岳橋のエリアか望岳沢のエリアで登ろうかと思ったが、6月末にエリア公開の生岩コンペが行われた期待のニニウに向かうことにした。

17:00にニニウキャンプ場に到着。
ニニウキャンプ場は占冠村の山深い環境にあるすばらしい環境。今年8年振りにオープンした。
キャンプ場の脇を道東自動車道が通り、以前に比べると環境は変わったというが、すばらしい環境に変わらない。
e0064369_18152445.jpg

e0064369_18153311.jpg



今日はなつきの6才の誕生日。富良野で買ったケーキで誕生日のお祝い。
e0064369_18174361.jpg

e0064369_18181415.jpg



今夜ここに宿泊したのは我々だけ。キャンプ場の管理人もかえってしまい、この一帯に人間は我々3人だけ。
なんともうれしいが、夜の間動物達の声が聞こえちょっと怖い。
[PR]

by frogerT | 2013-07-15 17:46 | 北海道